JAPANESE CUSTOMER

伝統竹細工センタ
チョンブリー県パナッニコム地区
 
 
竹製のハンドバックや竹細工
(この地方に広がる特産物)
 
チョンブリ県パナトニコム地方は ラマ三世国王陛下の時代から、竹細工の
製作でよく知られてきました。

竹で家具や漁具などを製作したこの地方の至宝とも言うべき竹細工は、
農民が米作りの農作業の合間に作ってきたものです。

シリキット女王陛下が主宰される「技能と雇用促進協会」の多大なご支援を得て、
数多くのデザインで竹細工作りに励んできた土着の技巧は 
伝統的な竹細工作りの製法とユニークなデザインを保存してきました。

タイ王国における竹細工とその技能を残す重要な中心的地域として、
パナトニコム地方が存在し、発展しております。
 

Powered by MakeWebEasy.com